山形県よろず実践塾アンケート

第11回講座の内容

山形県よろず実践塾(よろず支援拠点コーディネーター 鈴木 昭一)

講座内容:品質管理

90分でわかる品質管理
企業において、品質管理には「狭い意味での品質」と「広い意味での品質」があります。この品質管理の概念をしっかり理解することが大切です。それによって、顧客からのクレームや、無駄なロスを防ぎ、合理的で経済的な効率の良い仕事がしやすくなります。このセミナーでは、品質管理の概念を中心に、具体的な方法もお知らせいたします。

講師プロフィール

よろず支援拠点コーディネーター 鈴木 昭一
高畠町生まれ。製造業OBで企業においての品質マネジメントについて、山形県よろず支援拠点コーディネーターで随一の知識人である。金融機関からの信頼が厚く、経営改善の実績も多い。山形大学国際事業化研究センターリエゾンアドバイザーも委嘱している。

 

開催風景

山形県よろず実践塾 第十一回 90分でわかる品質管理

 

受講者の感想アンケート (回収率33%)

山形県よろず実践塾 第十一回 90分でわかる品質管理アンケート

<受講の理由>
起業はしたものの情報が集まりにくく、いろんな話をきいてみたくて。

<受講の感想>
品質管理の基本を再確認できて大変有意義であった。
忘れかけていた基本を思い出せて良かった。

(男性:高橋賢治さん)

<受講の理由>
未記入

<受講の感想>
品質管理について意識が高まった。データを分析するにもいろいろな方法があるので活用していきたい。

(男性:匿名希望)

<受講の理由>
創業の準備、どのように進めていいか分からなかった。
受講することによってプラスになると思って。

<受講の感想>
参加して、参考になった。

(男性:T.Sさん)

 

コーディネーターの感想

コーディネーター 小山恒二品質管理<山形県よろず実践塾 第十一回講座>にご参加ありがとうございました。品質管理は基本でもあり、顧客にとっては超重要なことです。私も今回で非常に勉強になりました。営業にも品質管理があったとは!?驚きの反面、冷静に考えれば全ての業務に状況によるばらつきが起きていないかチェックは必要ですよね。意外と、品質管理をおろそかにしていたり、不得意の方が多いのではないでしょうか。鈴木コーディネーターは、さらっと話しておりましたが非常に奥が深いセミナーでした。
(担当:山形県よろず支援拠点コーディネーター 小山恒二)