山形県よろず実践塾(よろず支援拠点コーディネーター)

講座内容:補助金・施策活用

補助金・専門家派遣 施策活用するための事例とQ&A
今年も、相談事業所の経営改善や売上拡大など実績が多数上がっております。よろず支援拠点は無料で利用出来る国の機関です。よろず支援拠点で提供できる施策活用や、その成功事例をお知らせします。すぐ活用できること、次年度活用出来ること、無料であなたの事業所のステップアップや課題解決に利用しやすいことをお知らせいたします。国の施策活用で、あなたの事業所をどんどん発展させましょう。

 

開催風景

山形県よろず実践塾 第十二回 補助金・施策活用

 

受講者の感想アンケート (回収率44%)

山形県よろず実践塾 第十二回 補助金・施策活用

<受講の理由>
当店で補助金を活用できるかどうか、また、当店の商品をお客様に補助金を利用出来ないか。ヒントをいただきたかった。

<受講の感想>
事例紹介を増やしていただくと、もっとイメージが沸いたと思います。

(男性:M.Y.さん)

<受講の理由>
新規客の集客と営業。

<受講の感想>
違う分野から自分の職業を見なおすきっかけになり、受講してたくさんのアイディアが生まれました。

(女性:匿名希望)

<受講の理由>
創業の方法が分からなかった。

<受講の感想>
いろいろと参考になりました。ありがとうございます。

(男性:T.S.さん)

<受講の理由>
未記入。

<受講の感想>
気軽に相談、活用すべきだと思った。

(男性:Y工業株式会社)

 

コーディネーターの感想

コーディネーター 小山恒二補助金・施策活用<山形県よろず実践塾 第十二回講座>にご参加ありがとうございました。山形県よろず支援拠点の本部となる山形県企業振興公社部長の漆山馨氏の話を、直接お聞き出来たと思います。補助金や施策活用の方法は、なじみのない方には難しく感じるかもしれませんが、それをサポートする機関や、その情報を入手するウェブサイトがちゃんと用意されていることを知っていただけたのではないでしょうか。ご不明な点は、お近くの山形県よろず支援拠点窓口にご相談いただければと思います。
(担当:山形県よろず支援拠点コーディネーター 小山恒二)