従来、庄内地域は金融機関等の要請による出張相談会を開催することで中小企業者の経営相談に対応してきましたが、8月5日、公益財団庄内産業支援センターと連携して相談対応や情報交換を行うために連携・協力協定の覚書を締結しました。このことでなおいっそう庄内地域の中小企業者の支援が強化されます。150806 山形新聞