中小企業・小規模事業者・創業希望者のためのワンストップ経営相談窓口

よろず支援拠点について

  • HOME »
  • よろず支援拠点について

山形県よろず支援拠点とは

「よろず支援拠点」とは、国が各都道府県に設置する経営相談窓口です。山形県では公益財団法人山形県企業振興公社が実施機関となり、窓口を設置しています。中小企業・小規模事業者・創業予定者等の経営上のあらゆる悩みの解決に向け、経験豊富なよろず支援拠点コーディネーターが“無料で・何度でも”助言・支援いたします。

専門性の高いアドバイス

売上拡大や経営改善などの課題解決に向けた、専門的なアドバイスを行います。

チームの編成を通じた支援

事業者の課題に応じて、複数の支援機関・専門家がチームを組んで支援します。

ワンストップサービス

地域の支援機関とのネットワークを活用して、経営課題に応じて的確な支援機関等を紹介します。

 

従来の支援から一歩踏み込んで、相談者の目線で具体的な成果が出るまで継続的に支援することを目的にしています。

たとえば、
「最近、売上が落ちてきているのでなんとか回復させたい。」
「借入金の返済が困難になってきているので、金融機関と相談したい。」
「ネットを利用して、お店の集客に結び付けたい。」
「不良率が大きく、製造原価が下がらない。」
「新しく飲食店を開きたい。」 「新商品を開発したい。」

まずはお気軽に 総合窓口 TEL 023-647-0708 へご相談ください。お悩みの内容に応じて適切なスタッフが対応します。

経営上のあらゆるお悩みの相談に対応します! TEL 023-647-0708 平日 8:30~17:00

PAGETOP
Copyright © 山形県よろず支援拠点 All Rights Reserved.