山形県働き方改革推進支援センター主催、山形県よろず支援拠点及び山形商工会議所共催で、「攻めの働き方改革実践セミナー」が開催されます。
「同⼀労働同⼀賃⾦(パートタイム・有期雇⽤労働法)」が2021年4月1日より、中小企業にも適応されます。
「職場環境・経営改善」に向け、それぞれの分野で、「今必要な情報」をテーマに各機関専門家が講師となり、説明いたします。

日 時:2021年2月12日(金) 13:30~15:00 ※個別相談会はセミナー終了後の15:10より開催予定

実施方法:オンライン形式によるLIVE配信(※事前申込制)

対 象:中小企業の経営者、人事労務担当者等 定員30名(※先着順)

個別相談会:山形県産業創造支援センター 会議室 (住所:山形市松栄1-3-8)

※事前予約制・対面型にて実施
 

プログラム:

テーマ1:同一労働同一賃金に関する法改正のポイント

講師:山形県働き方改革推進支援センター 専門家 東海林 薫

テーマ2:人手不足対応ガイドラインと対応事例

講師:山形県よろず支援拠点 サブチーフコーディネーター 大串 康喜

テーマ3:65歳超雇用推進助成金(高年齢無期雇用転換コース)のご紹介

講師:高齢・障害・求職者雇用支援機構 山形支部 高齢・障害業務課

 

申 込:下記の画像かこちらよりチラシをDLし必要事項を記入してFAX(023-664-1114)もしくは

こちらのHPより申込ください。※山形県働き方改革推進支援センターのHPに移動します。

お問合せ先:山形県働き方改革推進支援センター
(山形県労働局委託事業中小企業・小規模事業者等に対する働き方改革推進支援事業)

TEL:0800-800-3552 mail:hk06@mb.langate.co.jp